【iPhone】DFUモードで本体を初期化、復旧!

iPhoneのシステム面での修理でよく出てくるワードと言えば、

「リカバリーモード」が主流だと思われます。

しかし、リカバリーモードの画面から初期化すらできずに文鎮化してしまう事もあるようで・・・

こんな時に最終手段として使えるのが、

「DFUモード」です!


↓軽いリセットだけしたい方はこちら↓
【設定】初期化だけが「リセット」ではない!
※当サイト内の別記事に飛びます
目次

「DFUモード」とは?

デバイス・ファームウェア・アップデートの略語で、

その名の通り、ファームウェア(FW)のアップデートをする機能です。
 
このシステムのすごい所は、

システムが損傷していても、iTunesにつなげられることです。

最悪、ただの置物と化してしまうシステムの損傷ですが、

DFUモードでFWの修復作業をすることで、

復旧出来る可能性が大幅に上がります
 

DFUモードの入り方

 

機種によって若干ことなります。

お持ちの機種を確認してから行ってください。

※iTunesがインストールされたPCが必須です!!

iPhone6sまで

①PCに接続

②ホームボタン+電源ボタンで電源を落とす

③押し続けてAppleマークが出たら電源ボタンだけ離す

④DFUモードに入る

iPhone7から

①PCに接続

②電源ボタン+音量のマイナスボタンで電源を落とす

③押し続けてAppleマークが出たら電源ボタンだけ離す

④DFUモードに入る

iPhone8から

①PCに接続

②音量のプラスボタンを1回押す

③音量のマイナスボタンを1回押す

④電源ボタンを長押し

③押し続けてAppleマークが出ても押し続ける

④DFUモードに入る
以降は、画面の案内に従って、

初期化等を行っていく事になります。
 

最後に

 

これはあくまでも、他に手がない際の最終手段です。

無暗に使用したりすると、別のエラーが発生したり、

機能に影響が出る場合もあります。

くれぐれも、最終手段ということを理解して、実践して下さい!

※自己責任でお願いします。


 

 

吉祥寺でスマホ修理をご希望の方はぜひスマホステーション吉祥店にお越し下さい。Android端末からiPhoneまでさまざまな機種を受け付けておりますので、他店で断られたスマホでも対応可能です。店舗はJR吉祥寺駅から徒歩5分の商業ビル・コピス吉祥寺A館地下1階、カプリチョーザやポムの樹などの飲食店が並ぶフロアの一角にあります。中央線や京王線の利用者なら学校帰りや仕事帰りに気軽に立ち寄れますし、プラザカプコンやロフトが近くにあるので遊びや買い物ついでの来店も大歓迎。店舗に直接行けないという場合でも郵送による修理が可能ですので、いつでもご連絡ください。

スマホステーション 吉祥寺店

iPhone・Android修理実績NO.1 即日修理データそのまま6ヶ月保証 地域最安値挑戦中! 他店より1円でも高い場合はご相談ください

※営業時間変更のお知らせ

新型コロナウイルスの影響により、
5月2日、3日をお休みとさせていただきます。 
ご迷惑お掛けしますがよろしくお願いいたします。
また当面の間朝10:30~夜17:00までの営業となります。 
修理の最終受付は16:00までとなります。 
それ以降は翌日ご返却となりますのでご注意下さい。

お問合せは 0422-27-2560 営業時間 10:00~21:00 まで年中無休で受付中※現在は17:00までとなります。

吉祥寺店ブログ